0
¥0

現在カート内に商品はございません。

一点物の海外サッカーグッズ販売サイト「スポーツグッズマニア」

sports Goods Mania

【現地入手 新品 未使用品】2015-2021宮市亮所属 1988-1989尾崎加寿夫所属 ドイツ ブンデスリーガ FCザンクトパウリ 2009-2010 ユニフォーム アウェー用

¥5,500 税込
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
元日本代表FW・宮市亮選手(現・横浜Fマリノス)が2015-2021シーズンに、また、元日本代表FW・尾崎加寿夫氏(現・サッカー解説者)が1988-1989シーズンにわたり所属した、1909年創立のドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区を本拠地とするブンデスリーガ2部、FCザンクトパウリ(FC St. Pauli)の2009-2010モデルのホーム用ユニフォームです。ザンクトパウリは、同じくハンブルクを本拠地とするハンブルガーSVとの対戦は「ハンブルク・ダービー」として激しい盛り上がりを見せる。ドイツ最大級の歓楽街であるレーパーバーンに本拠地のスタジアム「ミラントア・シュタディオン」がある。サポーター層はハンブルガーSVより庶民的で熱狂的といわれる。ユニフォームサプライヤーはハンブルクを拠点としたフットボールブランド「Do You Football」、背番号、ネーム無し。インポートMサイズ(身長177~183㎝、胸囲97~103㎝、ウエスト83~89㎝)。ドイツ製、素材はポリエステル100%。プリントされている胸スポンサーは、ルーマニアの自動車メーカー「DACIA」。本拠地ハンブルクのホームスタジアム、ミラントア・シュタディオンにて入手。新品、未使用品。日本では入手困難な商品です。
https://www.fcstpauli.com/
#ザンクトパウリ #fcstpauli #fcsp #miyaichi #ブンデスリーガ #ドイツ #Fußball #Bundesliga #ユニフォーム #サッカー #フットボール #football #UEFA #FIFA #UCL #UEL #UECL

カテゴリ一覧

ページトップへ